SEO対策について

サイトを作成する際に基本的なSEO対策はWordPressの設定で可能です。

しかし、SEO対策と一言で言ってもそう簡単ではありませんし、ほんとうの意味を知らない方がほとんどです。

ですので、SEO対策について紹介していきます。

 

ビッグワードで上位表示は無理

SEO対策と考えると、自分に関係した職種や職業のみのキーワードで集客したいと思う人がほとんどですが、そういったビッグワードと言われるキーワードで上位表示することはほぼ不可能です。

理由はビッグワードで上位表示をするためにはサイト運営の年数やページ数、内容などがそのキーワードに沿っているものでなければ表示されません。

例えば、洗濯屋さんが「洗濯屋」で表示させたい場合、実際に検索してみると全国展開している洗濯サービスやクリーニングの費用などが表示されると思います。

理由は、洗濯について調べている方が近くの洗濯屋を探しているのか?全国展開している洗濯屋を知りたいのか?宅配クリーニングを探しているのか?洗濯の料金を探しているのか?検索者がなにを探しているのか?わからないため多くの方がアクセスしているサイトを表示しています。

ですので、洗濯屋というビッグワードで検索したとしても、自営業の洗濯屋は表示されませんし、万が一表示されたとしても明確に洗濯屋のなにを探しているのか?はっきりしないためサービスの利用にはつながりません。

とはいえ、実際に洗濯屋で検索するとグーグルマップが表示され、ルートとサイトが表示されると思います。

もしホームーページがなければここにサイトが表示されませんので、サイトがあるサービスをチェックされ、結局見込み客を逃してしまう結果になります。

 

SEO対策はさまざま

SEO対策は最初に書いたように単体キーワードのビッグワードでは上位表示できませんので、複数のキーワードで上位表示が基本です。

複数のキーワードにすることでターゲットの意志が明確化され申し込みや来店につながります。

先程の例と同じように「地域」+「洗濯屋」ならその地域の洗濯屋を探している人が検索しています。

もちろん、地域も都道府県よりも、市町村のほうが更に絞り込まれた検索方法となります。

東京23区の洗濯屋よりも、世田谷区の洗濯屋の方がすぐに利用する可能性が高いと思いますよね?

地元のエリアで上位表示されていれば、洗濯屋を利用してみようかな?とサイトにアクセスるわけです。

あくまで洗濯屋で例に上げましたが、他のサービスでも地域とサービスでのSEO対策はかなり重要になってきます。

 

ブログを運営しよう

私が作成するサイトはボリュームが少ないけど、アクセスする方に必要な情報を提供できるサービスです。

ですので、できればブログを更新してサイトを充実させていく事が重要です。

新しい商品やサービス、現在の状況など写真付きでブログを更新していくことで新鮮な情報を発信しつつ、サイトが上位表示される可能性が高くなります。

 

SEO対策提案します

当サイトでサイトにお申込みの方にはSEO対策についての説明、提案が可能です。

ご自身が思っているキーワードは上位表示しやすいのか?難しいのか?

また、キーワードがあっているのか?そもそも間違っているのか?

サイトをご利用の方に説明させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です