こちらのページでは音楽教室のホームページの作成方法を紹介します。

 

掲載すべき内容

ピアノ教室

音楽教室のホームページを作成する際に掲載すべき内容をまとめてみました。

ホームページにはアクセスした方が知りたい情報を網羅しておく必要があります。

このくらい知っているでしょう‥という自分の考えではなく、公開しておくべき情報は多いに越したことはありません。

以下では音楽教室のホームページに必要な最低限情報を紹介していますので、それぞれ必要な情報があれば追加して掲載しましょう。

 

講師の紹介

音楽教室はどのような先生が講師として教えてくれるのか?分かっていると安心して体験レッスンに申し込んでくれます。

優しそうな先生、美人な先生、かっこいい先生、性格が明るそうな先生など、講師の雰囲気が分かる写真があるとベストです。

また、最近ではYoutubeを掲載している音楽教室もありますので、講師の演奏なども掲載しておくと、好感度アップにつながります。

 

入会金の掲載

音楽教室の多くは入会金が必要とされています。

ですので、入会金の有無を掲載しましょう。

入会金が必要なくても利用者は入会金が必要かどうか?確認してから申し込みをします。

ですので、掲載すべき情報はすべて掲載しましょう。

 

月謝の掲載

音楽教室で毎月いくらの月謝がかかるのか?は利用者からすると選ぶ際に重要なポイントになります。

よくある詳細は問合せは、利用者が一番敬遠する情報ですので、それならば高額でも月謝を掲載しておくべきです。

知りたい方は問い合わせてくださいは、問い合わせしなくて結構ですと言っているのと同じことです。

 

レッスン情報

音楽教室ではどのような楽器、どのような時間、個別指導なのか?グループ指導なのか?必要な情報をすべて掲載ましょう。

 

その他費用

音楽教室では場所代、楽譜などレッスン費用以外にも諸経費が掛かるはずです。

ですので、レッスン代以外にも必要になってくる費用についても掲載しておくと利用者は安心できます。

 

体験レッスン

ピアノ

音楽教室に良くある体験レッスンは利用者を増やすために有効な集客方法です。

体験レッスンが無料なのか?有料なのか?費用はいくらなのか?なども掲載しておくと安心して申し込みをしてくれます。

 

アクセス

地図アプリ

音楽教室はどこで開催されるのか?レッスン場所を掲載しましょう。

スタジオや教室の写真などもあると雰囲気が伝わってよいと思います。

また、公共交通機関や駐車場についても掲載しておくと利用者が安心できます。

 

手軽にホームページを作る方法

音楽教室のホームページを手軽に作る方法を紹介します。

手軽に作成できるホームページ作成サービスまとめ

 

管理人に依頼する

音楽教室のホームページの作成を承ります。

年間1万円の維持管理費を頂きますが、満足いただけるホームページを作成できるように心がけます。

ホームページ作成についての詳細はトップページをご覧ください。

また、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。