これからホームページを作成するにあたり、Wordpressとホームページビルダーでどちらが良いのか?調べている方もいと思います。

そこで、Wordpressとホームページビルダーの違いについて紹介します。

 

ホームーページビルダーの経歴

私は現在、Wordpressでサイトを作成していますが、以前はホームページビルダーを利用した経験があります。

しかし、ホームページビルダーは自由度が多すぎるため、手間がかかり、当時の管理人の知識では到底扱えるものではありませんでした・・・。

例えば、画像をどこに挿入しても良いですし、どこに文書を書いても良い訳ですが、初心者としてはどこに何を配置したらベストなのか?さっぱりわかりませんでした・・・。

また、初心者向けのホームページ作成ソフトだと考えられていますが、サーバーを用意したり、ページリンクの設定など、とにかくメンドクサイというのが当時の感想です。

また、苦労して出来上がったホームページを見ても、どう見ても素人が作成したホームぺージにしかなりませんでした・・・。

ですので、その後はインターネット環境だけでホームページが作成できるCMSをいろいろ試す中で、Wordpressと出会い今に至ります。

ホームページ作成ソフトの料金比較

Wordpress

まずはじめに、Wordpressとホームページビルダーはホームページを作成するための基本ソフトになります。

WordPressは無料で利用できますが、ホームページビルダーは1万円以上から販売されています。

ですので、まず初期費用から言えば、ホームページビルダーの方が費用がかかります。

 

テンプレート比較

WordPressの場合、テンプレートは有料で購入できますが、無料で利用できるテンプレートも豊富なので、無料テンプレートのリンクなどが気にならなければテンプレートは豊富にあります。

また、ホームページビルダーの場合はソフトのグレードによりテンプレートが付属されています。

もちろん、グレードが上がると料金も高くなりますが、テンプレートは豊富になります。

ちなみに、テンプレートだけ有料で購入する金額を考えるだけでもWordpressの方が安くホームページが作成できます。

 

サーバーはどちらも必要

WordPressもホームページビルダーもホームページを公開するにあたり、サーバーは必要になります。

ですので、サーバー面はどちらも必要なので同じと考えてよいと思います。

ただ、最近ではサーバー側がWordpressを簡単に導入できる方法を用意していますので、初心者が導入しやすいのはWordpressだと思います。

 

独自ドメイン

ドメイン

独自ドメインは〇〇.comのようなURLですが、独自ドメインはWordpressでもホームページビルダーでも必要になります。

ドメインの設定はどちらもそこそこの知識が必要ですので、初心者の方はドメインの取得、設定がハードルになると思われます。

 

更新方法比較

ホームページは公開した後、更新作業をしていくと思います。

WordPressの場合、サイトにログインしてから更新作業をし、更新ボタンでサイトの更新が可能です。

ホームページビルダーの場合、ホームページビルダーを立ち上げて、更新作業を行い専用のソフトでアップロードをします。

WordPressなら、スマホでログインして作業もできますが、ホームページビルダーの場合にはスマホで更新作業はできません。

 

スマホアプリの有無

WordPressはスマホアプリが用意されているため、外出先でも手軽に記事を書くことができます。

しかし、ホームページビルダーはスマホプリが用意されていないため、スマホからのサイトの更新はできません。

アップロードの方法からしてアプリにはできないと思います・・・。

 

アクセスカウンター比較

ホームページにアクセスカウンターを設置する場合、ホームページビルダーは簡易的なアクセスカウンターです。

WordPressの場合、アクセスカウンター用のプラグイン(ソフトのようなもの)が無料で提供されているため、簡単に設置できます。

また、アクセスカウンターも週刊、月間、昨日、本日など細かなアクセスカウンターの設置も可能です。

アクセスカウンターに関しては、どちらもどちら?なのかもしれません。

 

SEO対策比較

WordPressもホームページビルダーもSEO対策はできますが、多く言われているのはWordpressはSEOに強いといわれています。

あくまで管理人の感想ですが、ホームページビルダーで作られたであろうサイトは近年では検索上位で見たことはありません・・・。

ホームページビルダーで作られたサイトは個人のお店やサービスなど、昔に作成したであろうホームページでしか最近はお目にかかりません・・・。

ホームページビルダーで作られたであろうサイトを見かけた方は教えていただければと思います・・・。

 

お問合せコンタクトフォーム比較

WordPressはコンタクトフォームが簡単に作成できるプラグイン(ソフトのようなもの)があるため、簡単に導入可能です。

ホームページビルダーの場合は素材集の中にコンタクトフォームがありますが、場合によっては対応できないと公式でもアナウンスをしています。

ですので、コンタクトフォームが正常に稼働するかどうか?確認する必要があります。

 

多言語サイト比較

海外からのお客様を対象としている業種の場合、多言語サイトが必要な場合があります。

そういった場合には多言語化しなければいけませんが、なかなかすべての文字を海外の言葉に書き換えることはできません。

そんなときは、Googleが用意している翻訳を利用すると簡単に多言語対応可能です。

WordPressの場合、Google翻訳のプラグインを導入すれば簡単に多言語対応できますが、ホームページビルダーの場合、多言語サイトを作るためにはそれぞれの言語に対応したページが必要になると思います。

ですので、多言語サイトを作成したい場合にはWordpressがおすすめです。

 

最新版の提供比較

様々なものが日々進化している中、ホームページの作成方法やデザイン、ウイルス対策も日々進化しています。

という事は、ホームページ作成方法も日々アップデートされている訳ですが、最新版を利用する方法について比較してみます。

WordPressは日々新しい最新版が提供されています。

ですので、新しい最新版が提供されると管理画面でアップデートが提供されています。

しかし、ホームページビルダーは最新版は定期的に販売されており、現在の最新版は2016年に発売されたホームページビルダー21で今のところストップしています。

もしかすると、今後最新版がリリースされる可能性も?あるかもしれません?

 

それぞれのメリットとデメリット

WordPressとホームページビルダーのメリットデメリットについて書きだしてみました。

 

ホームページビルダーのメリット

  • 写真素材が付属

 

ホームページビルダーのデメリット

  • ソフト購入のコストがかかる
  • スマホアプリなし

 

WordPressのメリット

  • 基本ソフトは無料
  • 更新作業が楽
  • スマホで更新可能

WordPressのデメリット

  • 写真素材が必要
  • サーバーやドメインの設定がハードルとなる

 

初心者はWordpressがおすすめ

Wordpress

管理人が初心者向けにWordpressをおすすめする理由は、ホームページビルダーは自由度が多すぎるため初心者の方が作成するとどうしてもイマイチな仕上がりになってしまいます・・・。

例えば、ボタン一つ貼るにしても、どこに配置すれば最適なのか?初心者の方ではここがいい!という場所が分からないと思います・・・。

また、写真を掲載するにしても配置場所がイマイチだったり、自由すぎるため正直困ると思います。

ホームページデザインを学んでいるのなら、それなりのサイトが作成できると思いますが、初心者の方がホームページビルダーを利用すると自由度が高すぎて迷ってしまうと思います。

ためしに、方眼紙などに自分の理想とするサイトの設計図のようなデザインをすると、ホームページデザインの難しさが分かると思います。

ですので、初心者の方はWordpressを利用すれば、それなりのホームページは作成できます。

たぶん・・・。

 

お問合せ

もしホームページビルダーでホームページを作成をお考えでしたら、私がWordpressでホームページを作成します。

詳しくは以下のコンタクトフォームよりお問い合わせください。