ホームページ作成

会社のホームページを自作しようとお考えの経営者様、自作しようというチャレンジ精神は立派だと思います。

しかし、ホームページを自作する時間を作るのであれば自社の業務に力を入れてください。

自社でホームページを作成すると確かにコストを抑えることができますが、デメリットが多いのでデメリットについて紹介していきます。

 

時間がもったいない

会社のホームページを自作する場合、とにかく時間がかかります。

業務に関係のあることですが、ホームページを自作する時間があるのでしたら、自社の業務に時間を当ててください。

ホームページは正直奥が深い分野です。

ある程度サイト作成について知識があるのでしたら問題ありませんが、一からホームページの作成について学習するのでしたらおすすめしません。

重要なのは自社の業務、売り上げを伸ばす、顧客獲得だと思います。

確かにホームページがあれば売り上げを伸ばしたり、顧客の獲得もできますが、全く知識がないところから始めるのならおすすめしません。

ホームページの作成は制作業者に任せた方が良いと思います。

しかし、趣味でホームページを作成したいのでしたら止めません・・・。

 

デザインの問題

最近ではスマホでホームページにアクセスされることが多いので、昔よりはデザインは簡略化されました。

しかし、場合によってはグラフィックソフトでバナーを作成しなければいけないかもしれません。

ですので、ホームページを自作する場合にはデザインについてもある程度の知識やソフトが必要になるかもしれません。

 

ドメインの取得と設定

ホームページを自作しても独自ドメインというインターネットの住所が必要となります。

このドメインはホームページの作成方法にもよりますが、簡単に設定できる場合とサーバーの設定を行わなければいけない場合と様々です。

ドメインを取得しても反映できない、もしくは設定間違いで大変なことになる場合もあります・・・。

ですので、ドメインの取得と設定の手間なども発生します。

 

SEO対策

ホームページを自作する際に、何を利用して作成するのかわかりませんが、SEO対策を考えてサイトを作成した方が良いです。

しかし、SEO対策は奥が深いですし、日々進化、変化しています。

ですので、SEO対策できる制作会社にホームページを任せた方が良いと思います。

趣味でSEOを学習されるのでしたら自作も良いかもしれませんが・・・。

 

掲載すべき内容

自社のホームページを自作する場合、掲載すべき情報がハッキリしていますか?

ホームページはただ作ればよいのではなく、自社のPRポイントなどしっかりまとまっていますか?

自作したホームページの場合、掲載すべき内容が掲載されていなかったり、PRすべき部分が不足している可能性もあります。

検索者がどのような情報を欲しがっているのか?理解して情報を公開する必要があります。

 

専門業者に任せるが一番

会社のホームページを自作するのでしたら、是非ともホームページ制作会社に依頼をしましょう。

確かにコストはかかりますが自作する手間や時間は無くなりますし、掲載すべき内容、SEO対策を考えてサイトを作成してくれると思います。

趣味としてホームページ作成の時間を作れるのでしたら止めません。

ただ、その時間を本業に費やした方が良いのではないか?と私は考えます。

 

年間1万円のホームページ

もし会社のホームページを自作しようとお考えでしたら、年間1万円のホームページを検討されてみてはいかがでしょうか?

実際、手軽にホームページが作成できるサービスを利用して自作しても、月額1000円程度の費用が掛かります。

ですので、1年間利用した場合には12000円がホームページ作成サービスにかかります。

もちろん、ホームページを作成する手間暇もかかるので、時間を計算すればさらに無駄が発生します。

しかし、弊社に依頼していただければ年間1万円のランニングコストで利用できます。

また、弊社では最近主流となっているワードプレスでサイトを構築しますので、ブログなど自由に運営していただいて結構です。

会社のホームページを自作するよりもコストも時間も省くことができるので、検討いただければと思います。

 

自作のデメリット

  • 時間がかかる
  • 知識が無いと覚えることが多い
  • サーバー、ドメインの設定に手間や知識が必要
  • SEO対策できますか?
  • 掲載すべき内容を理解されていますか?

 

弊社のメリット

  • ホームページはお任せ
  • 年間1万円のランニングコストのみ
  • ブログの更新も可能
  • 手間も時間もかからない!